ぎっくり腰無料レポート請求

メールアドレス:

無料コンテンツ一覧


RSSリンクの表示


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ぎっくり腰
こんにちわ、小崎です。

さて、私はすでに、無料ビデオでぎっくり腰の
痛みをその場で70%解消してしまう
方法を公開しています。

いろいろ、アンケートを取ったり、質問
を受けたりしたのですが、

私のビデオを観てくれた人たちから来た反応の
ほとんどが、ぎっくり腰から移行した慢性腰痛を
どうやって治したら良いかとという問い合わせ
でした。

実際、腰痛を持っている人のほとんどが
慢性腰痛で悩んでいます。

ですから、前回もちらっとお話しましたが、
今回はそんな人達用にビデオを完成させました。

ただし、このビデオを観て欲しくない
人たちがいます。

私のモットーは「自分で出来ることは自分で
やる」ということです。

このビデオも観ただけでは、何も起きません。

自分自身を見つめなおし、生まれ変わるような
つもりで、やってみようという人だけ
ご覧下さい。

慢性腰痛になった原因をご自分で胸を手を
あて、考えてみてください。

そして、何も自分では思いつかないし、
偶然に慢性腰痛になったと考えている人は
申し訳ありませんが、このビデオをご覧に
ならないでください。

慢性腰痛の原因の100%が、自分自身が
自分の心と身体に、真正面から向き合わないこと
から始まっています。

腰痛の原因が自分自身にあると納得した人だけ
このビデオを観て、頻繁にぎっくり腰を起こす
ような恐怖から脱出することができます。

”自分の身体は、自分で治す”という私のモットーと
切り離せないのが『操体法』です。

自分自身の身体の声を聞きながら、やわらかく
気持ちよく動くことで身体の歪みを正し、痛みを
解消する方法です。

前回までに、その入り口をご紹介しました。

私のこのブログの究極の目的は、全国の人たちに
この『操体法』を実践してほしいことです。

なぜなら、この操体法は、私が10歳のときに
膠原病にかかって、劇的にこの死の病から
脱出することができるきっかけになった方法だからです。

そしてその時からすでに40年が経とうとしています。

私自身は、日々の生活の中で”たった一人で何時でも
どこでも、できる健康法”としてずっとマイブーム
でした。

そして、それを他の人が、たった一人でできるように
指導するのが、私の長年の夢だったのです。

「どうして、僕だけが自分で出来て、他の人たちは
治療としてしか操体法を見てないのだろう?」

私の疑問は、いつも頭の隅にこびりつき40年間
くすぶり続けました。

そして、その指導法をこの長い間に試行錯誤して
きたのです。

今回、このぎっくり腰から慢性腰痛に移行した人達
向けに開発した『操体セルフエクササイズ』は
私の長年の夢の第一弾です。

これに興味を持った方は、下のフォームから
登録しておいてください。

まだ、無料ビデオを観ていない人は、このフォーム
から誘導しますので、観ておいてください。

こちらからお入りください

すでに登録している人は、1週間程度、私がどうやって
膠原病を克服し、この腰痛と向き合うようになったか
メールでお話するのにお付き合いくださいね。

その後、操体法から進化した『操体エクササイズ』を
ご紹介します。

このブログを開設した理由をやっと話せる
機会が来ました。

この機会を逃さず、必ずこのフォームだけには
登録しておいてください。

よろしくお願いします。

お読みになった中で、疑問や質問、ご意見等
ありましたら、下記の私のメールアドレスまで
お願いします。

匿名でもぜんぜん構いません。

info@sotaicanada.com

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体


copyright © 2017 ぎっくり腰を語るカナダの  一匹狼操体師 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。