ぎっくり腰無料レポート請求

メールアドレス:

無料コンテンツ一覧


RSSリンクの表示


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ぎっくり腰
今回は、あおむけでの2つの操体
『かかと伸ばし』と『手足の伸び』の2つを
紹介します。

まず、かかと伸ばしですが、かかとを踏み込むように
指示すると、一生懸命”かかとだけ”伸ばそうと
する人がいます。

そうではなくて、、、

骨盤や背骨を柔らかく使って、脚全体を踏み伸ばす
感じで動きます。

今まで、こんなことをやったことのない人でも、
ビデオの指示に従ってやってみると、右は良く
伸びるのに、左はまったく動かない、、、

なんて愕然とすることがあります。

それだけ、身体が歪んでいるということです。

この2つの操体もそうですが、まずは猫の
背中の動きを思い出しましょう。

よく、動き始めに猫が、背中をギューッと気持ち
良さそうに背伸びをしますよね。

そんな、やわらかな、背骨の動きを意識しながら
動いてみてください。

思いっきり、100%力を入れるのではなく
6割くらいの力で身体全体満遍なく力みの
ない心地よい力を入れるよう心がけましょう。

かかと伸ばしは、腰中心に下半身の動きのバランスを
整え、手足の伸びは、上半身を含めた左右の重心矯正を
行うことが出来ます。

この全身の動きは、腰痛だけでなく、背中の痛み
首の痛み、など体幹の問題を解決するのに役立ちます。

★なんとなく、片方の脚が短いと感じる
★いつもじぶんでは気がつかないけど、
 びっこを引いているように歩いている
★歩いている最中、身体がゆらゆら
 揺れていると家族に指摘される
★同じ側の足首や膝、股関節、腰にいつも
 問題を抱える
★片側の靴底がいつも片減りする

こんな人にお勧めです。

この2つはまさに基本中の基本ともいえる操体です。

そして、感覚も分かりやすく、操法後の改善も
すぐわかります。

以前のビデオをまだ観ていない人は、あわせて
ご覧下さい。

こちらからご覧下さい。



ここまで、付き合ってくれてありがとうございます。

お読みになった中で、疑問や質問、ご意見等
ありましたら、下記の私のメールアドレスまで
お願いします。

匿名でもぜんぜん構いません。

info@sotaicanada.com

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

『ぎっくり腰を痛みをその場で70%解消し3日で治す方法』
が、無料レポートとして蘇りました。

まだゲットしていない方は、こちらからお入りください

また、いちいちブログを観に来るのが面倒な方は
以下から、私のメルマガに登録しておいてください。

そして、このメルマガを腰痛に悩んでいるお友達に
教えてあげてください!

その場合は、この登録アドレスをお使いくださるよう
お願いいたします
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ぎっくり腰
こんにちわ、小崎です。

あなたは、自分の人生に自信を持って
幸せに生きていると言えますか?

1年前の話になりますが、私はとある
インターネットでのダイレクトマーケティング
の通信講座を受けました。

その講座は、非常に良心的にすべての
テクニックやマインドセットを教えてくれた
のです。

おかげで、私は自分の操体の商材を初めて
リリースすることができました。

本業の治療の傍ら4ヶ月の間、わき目もふらず
勉強をしたのですが、結果的に得たものとは、、

・無理がたたって胃潰瘍になった。

・金銭的には、まったく儲からなかった。

・日本の患者さんたちの現在の置かれている
 状況を知ることができた。

・商材を考える過程で治療技術をもう一段
 アップすることができた。

・自分の生きる方向性について真剣に考え始めた。

わたしも50歳になって、人生の後半に差し掛かり、
真剣に残された人生をどう充実させていくか
考えるようになりました。

そして、、、

得た結論は、『天命に沿って生きること』でした。

世の中には、経済的に成功した人達の成功秘話や
「あなたの思いは実現する」といったポジティブ思考
優先の成功哲学が蔓延しています。

しかし、前述したマーケティング講座でも、私は
講座終了後に終了パーティに出席したのですが、
実際に金銭的成功に結びついた人は、ほんの一握り
5%にも満たないようでした。

しかし、そこで語られたのは、さらにポジティブ
思考を鼓舞することでした。

まるで、停滞や挫折することが悪であるかの
ような雰囲気に、参加者は飲み込まれたのです。

その後、私は一冊の本に出会いました。

『天命の暗号』出口光さんが書いた本です。

自分の過去を肯定して、自分自身が嘆いている中に
天命が隠されているという斬新な内容です。

幸せ=人生の目的を探して日々実践すること
だと私は思います。

そういう意味でこの本は、自分の中に隠されている
『天命』という真実を実に的確に指し示してくれる
ツールだと思いました。

参考までに著者が作ったサイトをご紹介します。

ここからお入りください。

もう一度、あなたにお尋ねします。

あなたは、自分の人生に自信を持って
幸せに生きていると言えますか?

さて、今回のビデオは、『あおむけ』の操体
について、話を進めています。

やはり、大切なのは、まず、自分の身体がどのように
歪んでいるかを評価する『全体動診』です。

ビデオで詳しくその方法を説明しているので
ぜひ、ご覧下さい。

『うつぶせ』と『あおむけ』の操体では
どこが、どう違うのか??

よく、聞かれる質問です。

まず、同じような動きでも、あおむけとうつぶせ
では、重力により、接地している身体の部分が
違うので、異なる筋肉を使っていることに着目して
ください。

『うつぶせ』では、人間の動作がかなり制限される
姿勢です。従って腰周りに大きな負荷がかかります。

それだけ、強い操法になるので、大まかな腰周りの
アライメントを整えるのに役立ちます。

それに比べて『あおむけ』では関節の可動性が大きく
なりますので、小さな力で身体をコントロールできます。

ですから、細かな部分の歪みを整える微調整を
する感じです。

今回は、操体をする際の指標になる体の感覚を
敏感にする『イメージ動診』を紹介しています。

これをすることで、身体の感覚が敏感になり、左右の
感覚差を良く聞き取れるようになります。

今まで、マイナスカテゴリーとプラスカテゴリーを
どう見極めるかわからなかった人にぜひオススメです!

以前のビデオをまだ観ていない人は、あわせて
ご覧下さい。


今回のビデオです。



ここまで、付き合ってくれてありがとうございます。

お読みになった中で、疑問や質問、ご意見等
ありましたら、下記の私のメールアドレスまで
お願いします。

匿名でもぜんぜん構いません。

info@sotaicanada.com

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

『ぎっくり腰を痛みをその場で70%解消し3日で治す方法』
が、無料レポートとして蘇りました。

まだゲットしていない方は、こちらからお入りください

また、いちいちブログを観に来るのが面倒な方は
以下から、私のメルマガに登録しておいてください。

そして、このメルマガを腰痛に悩んでいるお友達に
教えてあげてください!

その場合は、この登録アドレスをお使いくださるよう
お願いいたします
DATE: CATEGORY:ぎっくり腰
こんにちわ、小崎です。

いやいや、またまた、配信が遅れました。

なんとか速やかに、、、

と思って気ばかりあせるのですが、最近
本業に忙殺され、夜はヘロヘロ状態で、
どうしても、気力が起きてこず、、、、

グチでは、どうしようもないですね。

申し訳ありませんでした。

さて、みなさんが、興味を持つのはどうやって
日本の国の民間療法を、英語の世界に
紹介しているかということだと思います。

先日、『世界快ネット』という団体から
インタビューを受けました。

その記事の中に、詳しくお話しているので
ご紹介します。

ここから、ご覧下さい。

SOTAI CANADA 紹介記事 01
SOTAI CANADA 紹介記事 02

※そのままだと、文字が小さすぎて読めません!
右上に虫眼鏡アイコンがあるので、クリックして
もし、画面が小さな場合はマウスでドラッグして
スクロールしながらご覧下さい。

ご不便をかけて申し訳ございません。

それでは、今日のエクササイズです。

今回は、左右の腰から背中にかけてのアンバランスを
調整するエクササイズで『手足の伸び』です。

このエクササイズは『フロッグ』と併用する
ことで、いつも癖になっている腰の捻れを
解消することができます。

手足の伸びには、次の目的があります。

★身体を片方にばかり捻る癖がある人の
 歪みを解消する
★腰と背中のつなぎ目の部分が痛い人の
 苦痛を解消する
★片側の背中にいつも違和感がある
★身体を前屈したときの腰の痛みや違和感を
 解消する
★骨盤の片側の股関節の痛みを解消する

※丁寧にビデオで実践方法について説明しております
 ので、やり方を良く頭に入れてから行ってください。

ここからお入りください。




実は、このエクササイズには、ひとつ注意事項が
あります。

腕を伸ばした時に、伸ばした方の肩が痛むようだったら
このエクササイズは、効き目がありません。

要するに、エクササイズをする時に、『痛み』が
あるようだったら、効果が表れないということを
覚えておいてください。

こんな時は、伸ばす方の腕を真横に伸ばすか、
やや、真横よりも角度を下げて伸ばすことで
痛みを避けることができます。

またメールします。

ここまで、付き合ってくれてありがとうございます。

お読みになった中で、疑問や質問、ご意見等
ありましたら、下記の私のメールアドレスまで
お願いします。

匿名でもぜんぜん構いません。

info@sotaicanada.com

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

『ぎっくり腰を痛みをその場で70%解消し3日で治す方法』
が、無料レポートとして蘇りました。

まだゲットしていない方は、こちらからお入りください

また、いちいちブログを観に来るのが面倒な方は
以下から、私のメルマガに登録しておいてください。

そして、このメルマガを腰痛に悩んでいるお友達に
教えてあげてください!

その場合は、この登録アドレスをお使いくださるよう
お願いいたします
DATE: CATEGORY:ぎっくり腰
こんにちわ、小崎です。

いつも「操体とは治療ですか?それとも
指導ですか?」と聞かれます。

「治療です。」と答えた場合は、痛みを
消すという目的のために施術者側が
一方的に努力する、というニュアンスが
濃いですよね。

しかし、実際には患者さん自身が自分の
痛みを感じてもらって、そこから痛くない
つらくない方に、動いてもらわなければ
なりません。

要するに、患者さんも努力しなければ
痛みが取れないのです。

「なんで、治療に来たのにお金まで
払って、自分で動いて努力しなければ
ならないの?」

治療という概念を「やってもらうこと。」
と思っている人は、こんな疑問が出て
きますよね。

実際に、そう感じる人は、事前の
カウンセリングで操体をせずに断って
お帰りになります。

ですから、操体は治療するという概念から
少し離れているかも知れません。

とすると、指導か、、、、

ヨガや気功のように、大勢を前に、やり方を
教えるだけでは、操体では効果が出ません。

何せ、痛くて、動けなくて、それを何とか
してもらいに、来るわけですから、

「この通りに動きなさい。」と指導しても
出来ないことの方が多いことは容易に想像
できますよね。

ですから、1対1で手取り足取り、時には
動きを制限しながら、抵抗を加えながら、
その人に取って、最善の結果がでるような
動きを施術者も患者と一緒になって模索する。

と、いった状態になるわけです。

まあ、言ってみれば、、、

パーソナルトレイナーなんかそれに近いかも
知れません。

その人の身体の状況や性別、年齢、筋肉の強さ
運動歴や事故歴、病歴などを加味した上で、個別
にサポートをしていくわけです。

治療という名目で、操体を行っていくことに
最近、限界を感じ始めました。

要するに、治るためにはその患者さん自身の
努力がどうしても不可欠になるのです。

ですので、その部分を練習したり復習して
もらうために、いろいろな自宅でできる
セルフエクササイズを今までも治療補助
として、考案してきました。

それが、いつのまにか40種類以上になって
いました。

その中から、このブログでは出来る限り
すべての工程を自分自身でできるように
工夫したものを提供しております。

さあ、今回は、いよいよ操体の
本番エクササイズの登場です。

『フロッグエクササイズ』といって、
カエルが片側の脚を引上げた格好に
良く似ているところから付けられた
名前です。

フロッグエクササイズには次の目的が
あります。

★なぜか、いつも股関節が痛くて、時々
 ゴリゴリ関節から音がする

★お尻の中央が痛かったり、脚の裏側に
 鈍痛が走ったりする

★腰の片側にいつも違和感があって痛みが
 取れない

★片側の背中がいつも痛んでいる

こんな方に有効です。

※非常に丁寧にビデオで説明していますので
 やり方をよく頭に入れてから実践してください。



以前のビデオをまだ観ていない人は、ぜひご覧に
なってから、今回分を観て下さい。

ここまで、付き合ってくれてありがとうございます。

お読みになった中で、疑問や質問、ご意見等
ありましたら、下記の私のメールアドレスまで
お願いします。

匿名でもぜんぜん構いません。

info@sotaicanada.com

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

『ぎっくり腰を痛みをその場で70%解消し3日で治す方法』
が、無料レポートとして蘇りました。

まだゲットしていない方は、こちらからお入りください

また、いちいちブログを観に来るのが面倒な方は
以下から、私のメルマガに登録しておいてください。

そして、このメルマガを腰痛に悩んでいるお友達に
教えてあげてください!

その場合は、この登録アドレスをお使いくださるよう
お願いいたします
DATE: CATEGORY:ぎっくり腰
こんにちわ、小崎です。

引き続き、慢性腰痛に効く操体
セルフエクササイズについて説明
していきたいと思いますが、、、、

実は、最近かなりおもしろいものを
購入したので、みなさんにご披露します。

『ゆがみーる』と言います。

要するに姿勢の歪みを即座に発見して
診断し、関係する筋肉の問題を指摘して
くれるスグレモノコンピューターソフトなのです!

私のクリニックでは、これを活用して
操体をする前とした後の姿勢を計測し
個々人の問題をご説明した後、

個別に操体セルフエクササイズを処方しています。

サンプル画像をご覧下さい。

35歳のランドスケーパー(造園業)さんです。

腰痛で来院したのですが、動診をすると右の腰から
太腿の脇にかけて、ツッパリを感じています。

★ゆがみーるのレポート画像★

操体前後の歪みバランス円グラフの変化

操体前後の姿勢歪みバランスの変化

操体前後の筋肉バランスの変化

※画像が小さいので、右上の虫眼鏡アイコンで
 拡大してご覧下さい。

まず、円グラフと姿勢の歪みバランスの変化を
見ると操体前は骨盤部分の歪みがあったものが
操体後は、それが改善され、若干上半身の歪みが
出ています。

しかし、大幅に点数は改善され、Cランクから
Bランクにランクアップです。

スコアも100点満点の52点から、64点に大幅アップです。

しかし、骨盤周辺の歪みが改善されたものの、
上半身に歪みが出たわけですから、なぜ、ランク
アップしたか、疑問の残るところです。

その答えは、筋肉のバランスの変化にありました。

操体前に、ゆがみーるで筋肉のバランスを見ると、
しっかり右太腿脇のツッパリが赤色で示されています。

その他にも、操体前に背部の筋肉がツッパッて、
腹部の筋肉が青色で示され、緩んでいるのがわかります。

赤色の部分の筋肉は、使いすぎて硬くなった部分で
操体やストレッチなどのエクササイズで緩める必要が
あります。

それと反対に青色で示された筋肉は、日常生活で
余り使われていないので、鍛える必要のある筋肉です。
ダラケテいる筋肉といった感じです。

操体後の筋肉バランスが改善された部分を赤の円で
囲ってみました。

筋肉のバランスでは、操体前の背部と腹部のアンバランスや
右脚と左脚のアンバランスがきれいに改善しています。

要するに、骨盤周辺のゆがみのバランスが改善される
ということは、大幅な筋肉のバランスの改善につながる
のです。

上半身の歪みが操体後に出現したのは、平常は骨盤の
歪みをなんとか調節するために上半身を使っていたという
ことです。

しかし、骨盤の歪みは改善されると、調節するために
使っていた上半身の歪みが出現したと考えられます。

いずれにせよ、筋肉バランスの変化を見ればわかる
ように、大幅な筋肉バランスの改善が起こり、スコア
アップに繋がった模様です。

いつもいつも、このような結果になるとは限りませんが、
データを患者さんに見せながら、説明するには、非常に
使いやすいソフトだと思いました。

参考までに、今回ブログに載せてみました。

今回少し、だらけて間がかなりあいてしまったので
次回から、また気を引き締めて行きたいと思いますので
応援お願いします。

お楽しみに。

またメールします。

ここまで、付き合ってくれてありがとうございます。

お読みになった中で、疑問や質問、ご意見等
ありましたら、下記の私のメールアドレスまで
お願いします。

匿名でもぜんぜん構いません。

info@sotaicanada.com

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
親身にお答えさせていただきます。

『ぎっくり腰を痛みをその場で70%解消し3日で治す方法』
が、無料レポートとして蘇りました。

まだゲットしていない方は、こちらからお入りください

また、いちいちブログを観に来るのが面倒な方は
以下から、私のメルマガに登録しておいてください。

そして、このメルマガを腰痛に悩んでいるお友達に
教えてあげてください!

その場合は、この登録アドレスをお使いくださるよう
お願いいたします。

copyright © 2017 ぎっくり腰を語るカナダの  一匹狼操体師 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。